スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー場ファンド

不動産ファンドの投資対象が拡大していますが、ついにスキー場ファンドの登場です。
(ニュース自体は新しくないのですが、スノーシーズンが近づいてきたので、ちょっと書きたくなりました。)

オリックス系投資ファンド「OPEパートナーズ」は、年内にも300億円規模のスキー場再生ファンドを立ち上げるようです。

    このブログ、いま何位? ⇒ このブログの順位を確認 おかげさまで13位、感謝です!

同社がまず買収したのが川場スキー場です。
川場スキー場は、平成12年4月に斑尾高原開発(株)に買収されましたが、平成17年4月に斑尾高原開発が民事再生法の適用を申請し、OPEの取得に至ります。
ちなみに斑尾高原スキー場と斑尾高原ホテルは、不動産ファンドのダヴィンチ・アドバイザーズが取得しています。
ファンドが、スキー場も投資対象と考えはじめたことがうかがえます。

Precious Worksさんが、ラブホファンドのオペレーションについて書かれたのと同様に、スキー場ファンドもオペレーション能力がすべてを左右すると思います。

昨シーズン、パインリッジパートナーズが買収した神立高原スキー場に行きました。
3年ぶりに行きましたが、すんごいパークに定評のモーグルバーン、非常に整備が行き届いていて、レベルの高い若者が集まって一日楽しめるゲレンデに生まれ変わっていました。
ゲレ食もお好み焼き屋とか美味しくて、今までのイメージとは違う若者の心を掴んだ店が出店していました。
この日は、オペレーションによってゲレンデが生まれ変わる事例を体験したように感じました。

OPEパートナーズは、スキー場のオペレーション会社として「OPEスノーアライアンス」を設立。スキー場経営に豊富な経験を持つ経営陣をそろえたようです。
月刊プロパティマネジメント10月号に同社COO加藤氏の記事があり、
「単純な設備投資ではなく、既存資源を活用して新しいスキー場に生まれ変わらせることも可能」「既存資源、すなわち地域が本来的に有する魅力を最大限に高めるエリアマネジメントがスキー場再生の視座」「日本のメッカとして話題のスキー場エリアであっても、実際は小規模事業者が集積しているだけで、統括的なマネジメントは行われておらず、発露されるべきポテンシャルは眠ったままになっている」
頼もしいですね!発言にみなぎる自信を感じます。
ファンドの運用利回りは25%程度を予定しているそうです。

私、スノーボード歴15年、学生時代はスキー場で4シーズン過ごしました。
ゲレンデのスタッフとして、スノーボードの普及、モラル向上に貢献したという自負があります。
ここ最近は、なじみのスキー場が次々と傾いていくのを寂しく感じていました。
OPEスノーアライアンスは、今後2,3年で10~20ケ所のスキー場を買収し、5年後に株式を上場させる計画のようが、日本のゴルフ場はほとんど外資に買われてしまったので、スキー場再生はぜひ日本の企業に頑張ってほしいです。
(ていうか、同社のキャリア採用のページを見て考えてしまいました・・・)

  参考になりましたか? ⇒ このブログに1票
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブホテルファンド

なんとかランキング50位以内に入りたいと思っております。応援よろしくお願いします!人気blogランキングへ以前「ラブホテル」について取り上げましたが、最近ではラブホテルでファンドを組成し、小口化して個人投資家へ販売しているところもあるようですね。

キャピタル・ゲイン

 最近、景気がよくなってきたような感じがします。 私だけでしょうか? 物件の売買取引が多くなってきましたし、取引相場よりも高い値段で 取引されています。 私の回...

金持ち大家さんの目的

大家さんの目的は何でしょうか?これはもちろん家賃収入です。なるべく空家の状態を作らないということです。例えば、家賃100,000円なら入居すると言う人がいます。でも、大家さんは101,000円じゃなければダメと断りました。大家さんの希望通り1ヶ月後に1..

川場スキー場の再生とファンド

オリックス系の投資会社、OPEパートナーズ株式会社が経営権を取得した川場リゾートで、今シーズンの新たな動きが出たようです。1:VIPシーズン券の発売   7万円の定価設定で100名募集。新設

パチンコ事業証券化

先日「ノンリコースローンの現状」について書いたばかりですが、昨日(2005年11月25日)の日経金融新聞の記事に興味深い記事がありましたので取り上げたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

TB有難うございました。
ホテル、ゴルフ場、スキー場等、オペレーションの良し悪しでパフォーマンスが左右されるものへの投資が増えています。
これらは相対的に高利回りのものが多いわけですが、投資する立場からするとオペレーターの能力をしっかりと見極めないといけないですね。

Precious Worksさま、コメントありがとうございます。
このファンドのオペレーターになってみたいです。きっといい仕事しますよ・・・

投資対象としては、何でもありの流れですね。
 そのうち、市役所庁舎とかが証券化(セール・アンド・リースバック)され、税金を原資に配当される。そして、適正な家賃を支払えるように、オペレーターが行政業務の効率化を進めて、バリューアップを図るというスキームもできたりするかもしれませんね。何せ役所は一等地に建っているものが多い・・・

さかたさま
おもしろいアイデアですねー!
PFIで民間の金で庁舎を建て替えるだけでなく、そこまで突っ込んだ運営に関与できたら、すごくおもしろそうです。
さかたさん、知事になってください!

ゴルフ場にファッションホテル、スキー場・・・なんでもファンドの対象ですね。
私のところにも、いろんな問い合わせが来ます。
私にもファンド組んでもらえませんかね。(笑)
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。