スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・首都圏未来地図

8月24日、いよいよつくばエクスプレスが開通します。
沿線での投資物件を探している人も多いのではないでしょうか。

ところで、今後どこに新しく鉄道が通るのか、わかっていれば投資エリアの選択に有効な材料になると思うのですが、どうすれば調べられるでしょうか。
googleで「高速鉄道網、整備計画」と検索しても、どうも最新の情報がうまくヒットしません。
そう思っていたら、書店でちょうどいい本を発見しました。

最新東京・首都圏未来地図―超拡大版
成美堂出版編集部
4415101852
この本の中半に、「首都圏交通インフラの未来道路編鉄道編が特集されています。
これはありがたいです。新線や延線の計画がひと目でわかります。
 「この新駅を見通して物件を探すか」
という作戦 ありだと思います。
その他に、「地価の変遷」として地価分布図を年代別に並べたりして、地図やグラフを見ながら、
 「ここはこんなに下がれば底値か?」
 「ここは値下がりに強い地域だ」
と考えることができます。

実はこの本を買った目的は他にあって・・・
プロパティマネージャーとして、今後どこにどのようなビルが開発されるのか、知っていないとお客様と会話もできない・・・
そう思っていると書店で平積みされていた大きめのムックに「未来地図-地図でわかる東京の21世紀」という文字。

  これだ!

と思って手にとって見ると、大きめの地図に開発中あるいは開発予定のビルが描いてある「未来MAP」と後半の開発プロジェクトの概要がリンクしているという構成が気に入りました。

イラストや写真が多く、読むというより、見て流す感じで使ってます。
オールカラーで1300円というのも手頃でいいと思います。

この本を手の届くところに置いておくと、各都市の将来の価値が見て予測できるようになりそうです。
プロパティマネージャーにも、不動産投資家にもお奨めの1冊です。

 「別に買わないけど」という人もおひとつクリック⇒人気blogランキング
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京・首都圏未来地図

私、イナカ育ちなんで近所にビルが建つとか新しい道路ができるとかそんな話題が3度のメシより好きなんです。 東京・首都圏未来地図で、そんな私の目に留まり30分以上立ち読みさせた挙句、購入させてしまったのがこの本。本になるくらいだからけっこうこういうネタ好き...

【DIARY】---「未来地図」

今日、ランチの後に少し時間があったので本屋に立ち寄ってみました。なんとな~く手にとって立ち読みした「東京・首都圏 未来地図」。なんじゃこりゃ?と手にとってみると。。。これが結構面白い!首都圏の再開発、超高層建物の今後のインフラ整備が一目瞭然。...

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックさせていただきました!

再開発ネタなんかが非常に好きな私にとってはヨダレもんの本です。ほかにどういう人がこの本を購入するのだろうと考えていたのですが、なるほど不動産業界の人にとっては活用できる本なんですね!
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。