スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完結】滞納者との闘い

裁判所に申し立てて家賃を回収した話のつづき。

昨日、滞納者の退去が完了した。

さて、部屋のダメージは?

滞納の常習者は、
生活もダラシナイので、
部屋が汚損する

と聞く。

カビやホコリでスゴイことになっているのでは・・・

管理会社から一報。

「比較的キレイでした。」

ほっ・・・

これにて一件落着。

支払督促の申立をしてから、滞納者は素直になって助かった。

リフォームは10日で完了予定。


 「よくやった」って方、こちらをポチッと! 
    ↓
 【不動産投資ブログランキング】へ



スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます。

よかったですね~☆

はじめまして

私もプロパティマネジャを目指して就活してる30代です。主にオフィスに従事されているのですか?店舗開発の経験はありますが、プロパティは経験がなく、
企業にメールで問い合わせしても、採用はまだ見送ってるとの返事が多かったです。よかったら色々アドバイスいただけたら幸いです。

一連の滞納者との対決、興味深く読みました。

感想を一言で言えば、オーナーの毅然たる方針の賜物ではないかと。
間にはいる管理会社としても、オーナーが回収より、なにより『叩き出す』という方針がはっきりしているので、効果的なもの言いができたのでは。

どこの世界でもそうだけど、間にはいる人にとって漠然と「うまくやってくれ。。。」
これが一番やっかい。

むしろ、ピンポイントに他はいいから「退去させてくれ」そういうはっきりとした『意思』が伝わった成果だと。そう思います。

素晴らしい結果ですね

やはり毅然とした対応が良かったのでしょうね。

正当な利益を守るために法的手段を執ることは、資本主義社会においては何ら非難されるべきではないと思います。
家賃が払えないテナントを立ち退かせるのは可哀相だという論調のマスコミもありますが、経済的弱者を保護するのは政治(行政)の役割であって、民間事業者にその責務を負わせるのは筋が違いますからね。

kamochanさん

ありがとうございます。
kamochanの行動力を見習って行動したので
解決にたどりつきました!

kimuralockさん

いらっしゃいませ。はじめまして。
私は、オフィスもレジも商業も物流も担当していますが、
オフィスが一番得意です。
今は市況が厳しいので求人は少ないかも知れませんね。
でももうすぐ動き始めるのではないでしょうか。

BBQさん

なるほど!
無意識で「退去」1本で動いていましたが、
その気持ちが伝わったおかげで、
管理会社の対応がブレなかった訳ですね!
いい経験になりました。

中沢さん

たしかに。こちらも慈善事業ではありませんから。
あと、言えるのは、今回の滞納者は、
仕事もあって、大きな車にも乗っていて、金銭的に困っていない。
単に悪意で滞納を繰り返していたのです。
そんな劣悪な入居者に容赦はできませんでした。

今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。