スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバター的?不動産投資

映画「アバター」を観た。
avatar.jpg

映画の概念を変えたという3D映像はスゴカッタ。

ストーリーは、
自己の利益しか考えない人間の愚かさ、
自然の大切さ、
といった、ナウシカやラピュタのような
メッセージ性を感じた。

この映画を見ながら、
「温暖化」の次の環境テーマといわれている
「生物多様性」を思い浮かべた。

生物多様性とは、
あらゆる生物種(動物、植物、微生物)と、
それによって成り立っている生態系
さらに生物が過去から未来へと伝える遺伝子
これらを合わせた概念のこと。

そして、生物多様性をわかりやすく
理解する概念として生まれたのが
「生態系サービス」。

生態系サービスとは、
生態系から人間が得られる便益のこと。
例えば、資源の供給、気候の調節、水の循環、気分転換など。

生態系サービスは、将来、劣化が顕著に進み、
人類は生活や経済に大きな代償を払うことになる。

そこで、政府や企業は、本格的な取り組みを始めるようとしている。

生物多様性を知るには、この本がオススメ。

さて、アバターのストーリー、
生物多様性の話を、不動産投資に置き換えてみる。

自分の利益だけを追及した結果、

次第に保たれていた均衡が歪み出し、

ある日突然バランスが崩れ、自爆する。

しかも、自分だけでなく、広くまわりをまき込んで。

経営には、そのような危険性がある。

リーマン・ブラザーズの例は、最たるもの。

不動産を通して社会と関わりを持つ
のが不動産経営。

そこには、じつに様々な複雑な関わり合いがある。

不動産投資は、

微妙なバランスの上に成り立っている

という意味では生態系のようなもの。

自分は、さまざまな関係性(生態系)の中で存在していることを意識し、

その生態系が破綻しないよう配慮し、

共存共栄していくことが大事。

自分だけが急拡大しようとすると、

自分だけでなく、生態系さえ破綻させかねない。



アバターを見ながら、そんなことを考えた。

というのはウソ。

強引に、後でブログネタに結びつけました。 f(^^;)


 続きが読みたい?こちらをポチッと! 
     ↓
 【不動産投資ブログランキング】


スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

生態系の共存共栄とプラスサムの投資と「アバター」の世界観、言われてみればリンクするかも。それにしても「アバター」の映像美には感動しました!

不動産コレクターさん

アバターの映像美は素晴らしかったですね。

この映画は、やはり映画館で、それも3Dで楽しまないと

もったいないですね。

自浄作用という言葉が思い浮かびました。
深いですネ~^^
アバター、終わる前に映画館でみたくなりました♪

恵比寿のIさん

自浄作用も、生態系サービスのひとつだと思います。

アバターは、絶対オススメです。

絶対劇場で観なくちゃダメ!

と、まわりの人に薦めまくってます。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。