スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期修繕vs出口戦略

京都での3連休。

天気がよかったので、
小学生の頃に遊びまわった場所を
ウォーキングしてみた。

小学生時代。
もう30年近く前のことであるが、
その場所に行くと記憶は甦るもんだな。

新しい建物も建ったが、
基本的に辺りは昔と変わっていない。

改めて街を歩くと、
当時は気づかなかったことを発見。

習い事で通ったT先生は、自宅を一部鉄骨で増築して教室にしていたんだ。。。

友人Sの自宅の敷地は、接道義務の関係で変な形だったんだ。。。

友人Yの家は、隣地でマンションを経営していたんだ。。。

そこで、ふと気づく。

あの頃にあったアパ・マンって、
もう築30年経ってるんだよな。。。

あの頃と変わらないなぁ、なんて思ったけど、
アパ・マンは、確実にあの頃より競争力を失っている。

でも、よく見ると、
入居者は入っている。

30年経っても、
それなりの管理と、適正な家賃を設定すれば、
入居者はつくのだ。

最近、所有物件が築30年になることを
想像したことがなかったな。

なるべく、物件が築20年になるまでに売り抜けて、
投資を回収することだけを考えていた。

出口戦略が重要だ。

そんな知識がついてから、
売りやすい物件にするための管理をしていた。

自分は、プロパティマネージャーだと言いながら、
プロパティマネージャーとして一番嫌いな
物件の寿命を軽視する「投資家」の
思想になってしまっていたことに気づき、
ハッとした。

いかん、いかん。。。

築30年経つまで所有してもいいかな。

築30年経っても入居者が付く物件にしよう。

改めて、
自分は建物管理のプロなんだ。
と自分に言い聞かせた。


 続きが読みたい?こちらをポチッと! 
     ↓
 【不動産投資ブログランキング】


スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

たまにふと、

出口も考えます。

勉強になります。

期待してます

プロパティマネージャーとしての修繕の巧拙についての記事を期待してIEのお気に入りにいれています。
いつだったかEV関係の記事はなかなか読みごたえがありました。

ニッセイ基礎研究所の2007年のレポートに「賃貸版計画修繕積立制度の創設に向けて」(同研究所のHPでダウンロードできます)というのがあります。同レポートの前半部分に
①賃貸経営オーナーで長期修繕計画及び修繕積立金を行っている人は少数派
②計画作成&積立を行っているオーナーはPM会社にサポートされて行っていることが多い
③PM会社の修繕項目が(公団などと比べて)もっと多く、精緻
などの記事があります。

ぜひ、PMとしてプロフェッショナルな建物管理の一端をご披露いただけることを一読者として期待しております。

kamochanさん

投資をしている以上、
出口戦略や資産の組み換えは考えないといけないと思います。
でも、不動産って、入居者のことや社会のことも考えないといけないし、
投資のことばかり考えてもダメなんだと思っています。

BBQさん

古くからお気に入りに入れていただき、ありがとうございます!
3,4年前は、業界関係者からの反応が多かったので、
業界ネタを多く書いていましたが、
最近は、個人家主の方とのお付き合いが広がったので、
個人投資家の読者を意識して、自分の立ち位置を変えてきたところがあります。
BBQさんの応援を胸に、これからも参考にしていただけるような
記事を書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。

先日は築古組の総会で色々とお話させて頂き、ありがとうございました。
トゥイークさんのプロヘッショナルな知識・見識には敬服するばかりです。

この記事、いいコメントですね。

自分は施工のプロとしての前線を離れて発注者となってはや5年、最近軸足がぶれていたな、と感じています。

「俺って、やっぱり建築が好きで14年半もゼネコンにいたんだよな」
その初心に帰って、不動産投資を見直すようになりつつあります。

PS そういえば、ELVネタにコメントいれてたの、たしか自分でした(汗)
   何かの縁ですね!

ふくちゃんさん

昨日はありがとうございました。

あ、ほんとだ。エレベーターの過去記事で
コメントいただいてましたね。

私は、設備のことは詳しいですが、
建築の知識は全然足らないので、
いろいろ教えていただけると嬉しいです。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。