スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建物調査のチェックポイント

今日は、仕事帰りに
「建物調査入門」の出版記念セミナーに参加。

お題は、
「中古住宅売買に欠かせない建物のチェックポイント」

おもしろかったのは、
クラックの写真や、水漏れあとの写真を並べて、
本当にヤバイのはどれ?
というやつ。

素人目には、
どれも、いかにもヤバそう。

でも、本当にヤバいのは1つだけ。

すなわち、
ヤバそうに見えても、実は使える建物は多い。
 ↓
安値放置
 ↓
お宝物件

逆もまた然り。
見た目はきれいでも、実はヤバい建物もある。

どうして、見分けるのか?

ホームインスペクションをお願いする。

そういうこと・・・?

さくら事務所の長嶋会長が、
これからは、中古市場が発展する。
ホームインスペクションの必要性が増し、
環境整備や優遇制度が検討されている
と説明した。

自分で、簡単にホームインスペクションできないのかな。

一応、「建物調査入門」に、
調査のチェックポイントは書いてある。

今まで、雰囲気で物件を見ていたが、
少しは具体的に調査ができそうだ。

今日のセミナーのオマケ。
「フラット35適合証明」の説明が耳よりの情報だった。
タイムリー! いいこと聞いた!


 続きを読みたい?こちらをポチッと! 
    ↓
 【不動産投資ブログランキング】へ



スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

きのうはお疲れ様でした。
そして、
すみません。
きっと覚えているのは
せいろ天ぷらそばの味だけでしょう。
セミナー結構おもしろかったですね!

セミナー、結構おもしろかったですよね。

建物のこと、もっと学びたいなぁ


ポチおさん

そうですね。
大雨の中歩いて、ずぶ濡れになって、
せいろ天ぷらそば食べて、
あと、何話しましたっけ・・・? (^^)

autamnさん

セミナーも、その後も、おもしろかったですね。

そうそう、たしか、
80年代はしつこいとか話しました・・・(^^)
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。