スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち家志向 vs 賃貸派

物件を買うとき、新築するとき、
エリアのマーケティングは重要だ。

どの間取りを、いくらで貸すか。

できるなら、持ち家志向の人と
バッティングするような物件での勝負は避けたい。

いくら管理を頑張っても、退去理由が
「マイホーム買いました」では 悲しい。

70平米超の3LDKなんて、まさにそれ。

しかし、

住宅金融支援機構が発表した
「フラット35利用者調査報告」によると、
マンションを購入した世帯のうち、
単身世帯が全体の25%を超えた。

取得した住宅の床面積は60平米未満である。

マイホーム取得に適した環境が整ったな
と思ったら、賃貸住宅の主要ターゲットである
単身世帯までマイホーム取得に動いているというデータ。

大家さんにととっては、厳しい時代だ・・・



 続きを読みたい?こちらをポチッと! 
    ↓
 【不動産投資ブログランキング】へ



スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

面白いデータですねぇ

今やファミリー物件だけじゃないんですね。
売買市場でも

autamnさん

賃貸マーケットも厳しいですが、
家賃を下げる以外の対策で、
高稼働率を維持する大家でいたいですね。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。