スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度、新しい動き

新年度に入った。

不動産マーケットは、どうなるんだろう。

新しい動きも出始めている。

大手町のAIGビルが売却される。
4月中旬には入札予定。

リーマンの不動産担保付きローン債券も
売却先が決まりつつある。

破綻したJリート、ニューシティ・レジデンスの
スポンサーも決まりそう。

これらの処理が着実に進めば、
マーケットが底を打ちそうな予感。

いや、既に3月が底だったりして・・・

金融機関が、
ノンリコースローンの流動化を進めれば、
不動産マーケットは変わり始めると思う。

しかし、3月末で融資損失を確定したからといって、
金融機関が、新たに不動産融資に着手するかというと
そうも考えにくい。

理由は、新しい自己資本比率規制「バーゼルⅡ」。

バーゼルII は、
金融機関が、抱えるリスクを細かく測定したうえで、
リスクに見合った自己資本戦略を構築し、
リスク管理の状況を開示しなければならないという規制。

このせいで、金融機関は、
リスクの大きい不動産への融資に積極的になれない。
今後の制度や仕組みの整備に期待したい。

とはいえ、昨年度後半のような、
マーケットが停滞することはないと思う。

たぶん、少しずつ動き出している。

そんな感じ。


 続きを読みたい?こちらをポチッと! 
    ↓
 【不動産投資ブログランキング】へ



スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

おっしゃるとおり。

さまざまな動きが

まだ

ウワサにすぎませんが、

入ってきています。

わたしのところに来るのですから

動いているのだとは思います。

kamochanさん

どのような噂が届いているのでしょう?
たしかに、4月から融資しますよという話も聞きます。
数ヶ月前の利回りでは買えなくなったという話も聞きます。
たぶん、マーケットの動きが実感できた時、
動き出そうと思ったら既に乗り遅れなんでしょうね。

やはり動いている人には
情報が集まってくるのですね。
とても興味深いです

ポチおさん

そうですね。
動いているから、情報も入ってくるんですよね。
私には、業界にいるから感じられる動きもあります。
お互いに情報交換していきましょう!
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。