スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が回復するには?

不動産証券化マスターの勉強で気づいたこと。

日本の不動産証券化の歴史は、
日本のバブル崩壊から、資産デフレ脱却への歴史
といえるのではないかと。

いま思えば、小泉政権時の「都市再生特別措置法」が、
都心の商業地の価値回復の決め手となった。

その他にも、都市計画法上の規制緩和で土地の有効利用を図ったり、
凍結していた旧国鉄等の国公有地を大放出したりした。

日本は、金融危機の対策として、金融機関に公的資金を注入するだけでなく、
根本的な原因である、資産デフレを脱却させるため、
様々な施策を施してきたことを再確認した。

いま、国際的な金融危機が深刻な状態になり、
日本がバブル崩壊後に数年にわたって小出しに取り組んだ施策を、
わずか数か月でイッキに実行している。

これは、日本の過ちが教訓になっていて、よい事だと思う。

しかし、今回の一連の対策は、
金融機関の不良債権の買い取りや、
公的資金の注入等、
あくまで流動性確保のための施策であって、
根本的な対策でないように思われる。

今回のサブプライムローン問題の、根本的な原因は、
アメリカの住宅価格の下落である。

住宅価格の下落が止まらなければ、
サブプライムな人以外のローンも、傷つく日がやってくる。

アメリカは、不動産市場への根本的な対応策を発表していない。

アメリカが、日本と同じ道をたどって回復していくのなら、
まだ、アメリカは回復する段階ではないのではないか・・・

試験勉強をしながら、そんなことを考えたのでした。


 今回の記事はいかがでしたか?

 参考になった場合はクリックをお願いします ⇒ 【ブログランキング】へ


スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、ミッチーと申します。
証券化マスターを勉強するとそんなことまで理解できるようになるのですね。今年ビル経営管理士試験を受けますが、来年は証券化マスターを受けようと決めました。ビル経営管理士と証券化マスターとでは、どちらが難易度が高いのでしょうか。二つを受けられた感想をお聞きできたら幸いです。宜しくお願いいたします。

林流で。

アメリカの不動産市況は今!
というテーマでお話をききました。
まさに今トゥイークさんがおっしゃっていたことと同じです。

ミッチーさん

はじめまして。
都市計画法の規制緩和等をただ覚えるだけではつまらないので、ブログのネタにふくらませてみました。
ビル経営管理士、頑張ってください。
どちらが難しいかは、長くなりそうなので、改めて記事に書かせていただきますね。

kamochanさん

いろんなところで、精力的に情報収集されてますね。
今度、その情報をシェアしていただけると嬉しいです。(^o^)

No title

アメリカは消費大国で
住宅を持っている方は
それを担保にカードで
バンバン買い物をしていると聞きました。
それは継続的に住宅の担保価値があがって
行くとの一般概念があったから
まさに日本の土地神話バブル。
では今回なぜアメリカの住宅価格が下がって
しまったのでしょうか?
新聞の買えない子に愛の手を。。

ポチおさん

無責任なブローカーが住宅の買主をそそのかし、無責任なバンカーが金を貸しても、そのローンは証券化されて、世界中の投資家が買い漁ったので、アメリカの住宅価格は上がり続けました。
そのサイクルが止まりました。
アメリカの住宅ローンは、ノンリコースローンが多いので、ローン返済が滞れば、直ちに債権者から住宅を取り上げられ、住宅が売却されてしまいます。
いまは、そのスパイラルで、住宅価格の下落が止まらないんだと思います。
この根本的な原因をどうにかしないと、回復はできない気がします。

幻想

アメリカの住宅は下がり続けているのですね。
このジェットコースターはいつまで続くのか・・・困ったものです。^^;



autamnさん

アメリカの住宅価格が下がり続けて、世界的な金融不安に波及している。
今後の動向に注目したいです。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。