スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リプラス破綻、融資戦略どうする?

昨日の記事のつづき)

トゥイークのような持たざる者が、

不動産投資で資産を築いて、
経済的自由を手に入れて、
サラリーマンをリタイアする!

と目標を立てたなら、融資戦略は不可欠。

銀行は、限りなくお金を貸してくれる訳がない。

限りある与信枠で、リタイアにつながる物件のみ買っていく。

トゥイークの融資戦略は、3行。

1.まずは、個人の味方、某都銀の枠を使い切る。
  この銀行は、残債が増えてから融資を申し込んでも利用できない。

2.次に、収益還元で評価してくれる某地銀の枠を使い切る。

3.最後に、「困ったらいつでもおいで」の親分肌の銀行で仕上げる。

しかし、今月、2の地銀が新本部長の方針で、融資基準が厳しくなった。

そして、先週、1の都銀が、持たざる個人への融資の扉を閉じた。

どうする?、俺!


派手に融資していた銀行が、基準を厳しくしただけ。

これらの銀行をあてにしていた多くの人が買えなくなる。

買える人が減るから、物件価格は下がる。

物件価格が下がると利回りが上がる。

地道にやってた地銀は、方針を変えていない。

高利回り物件だと、貸してくれる地銀が現れる。

結論! 地銀を開拓するしかない。

と、ここまで書いて、リプラスの破綻を思い出す。

レバレッジ効かせて、ギリギリの頭金で物件買って、
リプラス利用して、今月ローンが返せない人、いるんでない?

物件価格、もう一段安くなりそう。

でも、銀行の融資基準もさらに大きく変わるかも・・・

 続きも読んでくれる?⇒ ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

銀行の融資付け、自信あります。
ぜひ、一度、情報交換会&お食事会開催を!

No title

去年くらいまでは貯蓄より投資などと
言われてましたが、今は投資が冷え込み
銀行の預金がだぶつき気味。
なのに、融資を絞るというは
相当数焦げ付きが発生しているとゆう
ことなんでしょうか?
お金集まってきてるのに貸せないんじゃ
銀行さんもつらいすね。
金融ドしローと君でした

キュリアスさん

こちらこそ、是非お願いします。
先日、メール送りました。ご連絡お待ちしていまーす。

ポチおさん

お金貸したら大失敗。
だからお金貸しません。
対策はいつも裏返し。
ひねりがないですねー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おもしろい

トゥイークさんの融資戦略、勉強になります。

サラリーマン業では、
結構銀行の人と話したりするのですが、
個人としてはあまり銀行さんと接点が無いので、
こういうお話しを聞けるのはイイですね。

autamnさん

こんにちは。
個人にとって、融資戦略は必要と思ってます。
適当に、買える物件を買っていったら、いつか手詰まりになって成長が止まると思います。

No title

使用する銀行の順番を考慮する。
勉強になりました。

これから、さらにその重要性がましてくるということでしょうね。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。