スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二のレイコフはどこだ?!

今夜のワールドビジネスサテライトは、
公示価格は上昇したが、不動産市況は急速に悪化しているという内容でした。

仕事関係では、レイコフの民事再生適用が衝撃的なニュースです。

トゥイークが、担当しているお客様も今月は綱渡りでした。

先月、予定していた物件の売買が、買主事情でコケました。
このままでは、先月末に竣工した開発型案件の工事請負代金が払えない。
匿名組合の追加出資も見込めず、さぁどうなるのか・・・
と思っていたら、なんとか新たなレンダーが現れて、
無事、リファイナンスにこぎつけたのでした。

3月のクソ忙しい時期に、急なリファイナンスの要請に応えるのはキツかったですが、事情が事情だけに応えざるを得ません。
一歩間違えれば、第二のレイコフになるところでした。

不動産ファンド当事者の告発 不動産が危ない!
ここには、不動産ファンドの超いいかげんな投資判断の様子が書かれていました。

おそらく、第二のレイコフは、すぐに現れるでしょう。
レイコフに物件を売る予定だった不動産ファンドは、いま大きく資金計画が狂っているのではないでしょうか。

  応援お願いします。⇒ このブログに1票 このブログの順位を確認
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

今日はダブルコメントさせていただきます。昨日、知り合いのファンド、デベと飲み会しましたがレイコフ問題は話題に出ました。最近ではサブプライム影響の少ない北欧金融等のつなぎ融資手法を用いて、国内金融機関融資緩和を待っているとの話もありました。これから、連環資金計画の時代が来るのでしょうか。不動産が複雑怪奇化していくのは嫌だな。。。。

不動産業界はやはり大変なんですね。
サブプライムローンやマンションの在庫が増えているなど、テレビでよく見ます。
今後の不動産はどうなっていくのでしょうか。
またブログ見させていただきます。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。