スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木更津で超大型ショッピングモール

不動産デベロッパーが、たて続けに超大型ショッピングモールをオープンしています。
先月オープンの「ラゾーナ川崎プラザ」に続き、「アーバンドックららぽーと豊洲」が今月オープンして話題になっています。
今日、豊洲に寄ったついでに、ららぽーと豊洲を見てきました。
豊洲なんて、8年前にレゲエ・ジャパンスプラッシュで行った以来でした。
あの頃は、どうにもならない空き地だと思っていたのですが、景色は一変していました。
ハコを作って物を売る総合スーパーと違い、街づくりが本業の不動産デベロッパーは、人が集まる街を作って、そこで物を売ろうとしているなと感じました。
今後オープンする「ららぽーと柏の葉」や「ららぽーと横浜」が楽しみです。

超大型ショッピングモール計画といえば、カナダの商業施設デベロッパー(トリプルファイブカナダグループ)による木更津での開発計画が再浮上しています。
1990年にアクアライン開通を見越して計画を構想したものの、一度は頓挫し、今回改めて計画を申請とのことです。
木更津といえば、近年、地価の値下り率日本一だった場所です。
割安だけど収益性も低く、どうしようもない不動産が放置されています。
もし、この超大型ショッピングモールの開発が実現すれば、木更津の不動産価格は・・・
昨年は、つくばエキスプレス新駅の地価の値上り率が凄かったですが、同じ観点で不動産投資をするなら、木更津は今が狙い目でしょうか。

  今回の記事はいかがでしたか?よかったらクリックを! ⇒ このブログに1票 このブログの順位を確認
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ららぽーと横浜

ららぽーと横浜ららぽーと横浜( - よこはま)は、神奈川県横浜市都筑区のららぽーとのショッピングセンターである。2007年3月15日にオープン、核店舗は大丸とイトーヨーカドー、東急ハンズ、TOHOシネマズである。JR横浜線鴨居駅近くにある日本電気横浜事

コメントの投稿

非公開コメント

木更津で大型ショッピングセンターですかー
最近木更津行ってないけどどうなんだろーな~~
駅前のそごうが撤退された後シャッター通りになり大変だったみたいですもんね。
成り行きを注目してみます!

うなさん、こんにちは。
アクアラインを抜けたこのエリアで、一大リゾートを開発したい実業家と博覧会を開催したい行政。 レインボーブリッジを封鎖したあの映画のレジェンドシリーズでも訴訟の対象になっていましたが、本来はそれくらいポテンシャルの高い土地だったのかもしれないですねー。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。