スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーナーを訴えるテナント

大阪にはひどいビルオーナーがいるものです。

テナント入居時の条件や審査基準を緩くしてテナントを誘致し、早期空室解消を図ります。
そして、解約時に敷金を返さないのです。

そのビルにテナントとして入居していた弁護士事務所がビルオーナーを訴えているというから、その酷さがうかがえます。

しかし、訴えを起こしても解決には時間がかかりますが、「あのテナントはビルオーナーを訴えた」という噂はアッという間に拡がります。
(オーナー自ら広めているという話も・・・)
そのテナントは新しい入居先を探しますが、ビルオーナーも、オーナーを訴えるようなテナントには入居してほしくないので断ります。

そうして、結局そのテナントは、ビルから退去できなくなるのだそうです。
コワイ。 怖すぎる話です・・・

ところで、世の中には、敷金の取り戻しサービスをしてくれる会社があるのをご存知ですか?

賃貸マンションを引っ越し予定の人、引越しをして敷金でトラブルになっている人へのサービスで、入居者に代わって敷金返還交渉や小額訴訟をしてくれます。
敷金をめぐるトラブルはとても多いので、これからの引越しシーズン、このようなサービス利用も選択肢に入れられてはいかがでしょうか。


  参考になりましたか? ⇒ このブログに1票 このブログの順位を確認
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

トゥイークさん大阪に転勤になられたのですね。なれない大阪は大変だと思いますが、住めば都ですよ。
それに がめつい 大阪人ばかりではありませんので(笑)。

新米★サラリーマン大家さま
コメントありがとうございます。
>それに がめつい 大阪人ばかりではありませんので(笑)。
もちろんわかってますよ(笑)。事実、大阪の事務所の人たちは、とても気さくで、楽しくて、食べ物談義の大好きな人ばかりです。早くも溶け込んで楽しく過ごしてます。
今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。