スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪のおばちゃんとの奮闘

大阪物件のテナントに挨拶まわりをした話です。

ある開業医の診療所を訪問し、先生に、管理体制が新しくなり、賃料振込口座が変わる旨の説明をしました。
すると「賃料とか お金の話は家内にお願い」とのことで奥さんが。
で、同じ説明をしました。

それからの奥さんの反応にビックリしました。

奥さん「で、(賃料振込口座の)○○信託銀行ってこの辺やとどこにあるん?」
 私 「店舗は少ないんですが、大阪だと**駅ですかねぇ」
奥さん「**駅って、そんなとこまで毎月行ってられるかいな」
 私 「いえ、わざわざ行っていただかなくても、近くの銀行から振込んでいただければ・・・」
奥さん「あんたなぁ、簡単に振込め言うけど、他の銀行やと手数料高いんやで」
奥さん「うちは個人経営やから、手数料ひとつバカにならんのやで」
奥さん「そんなん言うんやったら、手数料差し引いて振込ましてもらうわ」
 私 「お気持ち分かりますが、それは・・・」
奥さん「それやったらあんたが毎月取りに来て。月末やなくても20日過ぎたらきちんと準備して待ってるから」
 私 「申し訳ないんですが、現金では・・・」
奥さん「だいたい、なんで○○信託銀行なんて聞いたこともないとこにするん。
    もっとどこにでもある銀行にしてもらわんと困るわ。
    勝手に決めたら私らが黙って手数料払って振込む思たら大間違いやで。
    (前の賃料口座の)△◇銀行は振込手数料タダで済んでたんやで。」

これはもう、開業医の奥さんというより「大阪のおばちゃん」。
どれだけ説明しても他行から振込むことに納得しなかったので、少し休戦しました。
で、調べてみると、幸いにも近くの銀行からATMで振込むと同行扱いになることが分かりましたので、さっそく説明に。
やっと了解してもらえました。

大阪のおばちゃんのパワーはうわさ通りだと実感した出来事でした。

 応援お願いします? ⇒ このブログに1票 このブログの順位を確認
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

今日のおすすめ

プロフィール

トゥイーク

  • Author:トゥイーク
  • 居住地:東京
    職業:収益不動産の管理
    特技:スノーボード
    資格:
    ・不動産証券化マスター
    ・ビル経営管理士
    ・宅地建物取引主任者
    ・管理業務主任者
    ・マンション管理士
    ・フィナンシャルプランナー
    ・建築設備検査資格者
    ・特殊建築物調査資格者
    ・昇降機検査資格者
    ・消防設備検査資格者
    ・証券外務員(1種,2種)
    ・損害保険募集人資格
    ・生命保険販売資格
    ・変額保険販売資格
    ・ライフコンサルタント
     ほか
新しい記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別に読む
ランキング

ブログランキングに参加しています。いま何位か見てもらえると嬉しいです。
  ↓
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ

不動産投資の収益物件 不動産投資の健美家

リンク
コメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。